スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

セキュリティーは大丈夫?② 有料サイトに潜む罠と決済代行会社

creditcard_trap

そうか、無料サイトはヤバそうだから有料サイトなら安心だな、なんてお考えの貴方、そう貴方です。
確かに無料サイトに比べればリスクはぐっと下がりますが、有料だから安全だとは言えません。残念ながら、有料サイトには有料であるが故の罠があります。


今回はそうした罠や有料サイトの選び方についてのお話です。


 

大昔の話になりますが、私はとある海外有料サイトの会員だった事があります。ところが会員になって数ヶ月経ったある日、突然サイトが閉鎖になります。まあ、この手のサイトの閉鎖騒動は良くある事で特に驚きはなかったのですが、問題は閉鎖月の支払いを済ませた翌月にまた会費の請求が来た事です。
最初は〆日の記憶違いかと思い支払いに応じたのですが、翌月になってもまた請求が来ます。その時になってこれはマズイと思い請求元の会社を検索しましたが全くヒットしません。当のサイトも閉鎖済みですから連絡の取り様がありません。

つまり「ヤられた」訳ですね(笑)

結局、カード会社に「ハードディスクがクラッシュして請求元に連絡が付かない~」等と子供みたいな言い訳(笑)をして何とか支払いの停止とカード番号を変更してもらったのですが、どうやらカード会社にはお見通しだったみたいで、その後で声の綺麗なおねえさんに散々説教されました(笑)

いやぁ、色々な意味で非常に恥ずかしかったです(笑)


海外有料サイトとのトラブルは距離と言葉の壁が有る為に、解決するのは非常に骨が折れる作業になります。しかも相手にハッキリした悪意がある場合は、コスト的に言って泣き寝入りせざるを得なくなるでしょう。
上記の様な例は最近では少なくなっていますが、今でも退会手続きを意図的に煩雑にしたり、場合によってはカードの不正使用をしたりと有料サイトならではのトラブルは無くなってはいません。

では有料サイトは危険なのかと言うと決してそうではありません。金銭を巡るトラブルが有る所には商機も有ります。当然、金儲けに目ざといアメリカ人が黙っている訳はありません。ちょうど私が電話口で赤っ恥をかいた頃に誕生したのがCCBillに代表される決済代行会社です。


決済代行会社とは有料サイトと会員との間に入って金銭のやり取りを仲介する業者です。
会員は決済代行会社に代金を支払う代わりにIDパスワードを有効にしてもらい有料サイトにアクセスします。ですから会員のカード番号等の個人情報は有料サイト側には全く漏れません。また退会手続き等も決済代行会社で処理します。
さらに、不当なトラブルを起こした有料サイトは決済代行会社から契約解除のペナルティーを受けますので、信用出来る大手の決済代行会社と契約している有料サイトはその事が一種の信用保証にもなります。
こうして決済代行会社を仲介する事で会員は個人情報の漏洩などのトラブルから保護され、有料サイト側にしても煩雑な会員管理のコストを削減できる訳です。

では決済代行会社と契約してる所だと大丈夫なのかと言うと、世の中それほど甘くありません(笑)
例えば、出会い系サイトの多くがこうした決済代行会社と契約しています。
但し、そうした決済代行会社は出会い系サイトの同じ系列の別会社だったり、こうしたグレーゾーン専門の会社だったりと大手の決済代行会社とは似て非なる物です。

要は信用と実績の有る決済代行会社と契約する事が肝要です。
有料サイトと契約する際には仲介する決済代行会社を必ず検索して調べて下さい。英語が苦手でもホームページの概要から有る程度は相手の信用度を推察できます。


ついでですから信用できる代表的な決済代行会社をご紹介しましょう。

CCBill
1998年設立の業界の代名詞的な決済代行会社です。ちなみに、私も創業当時から何度もお世話になってます(笑)
ここは当時から非常に評価が高く、現在も変わらず高い信用度を誇っています。契約の際、ここが代行しているサイトなら間違いなく安全と言って良いでしょう。そして、サポートは日本語にも対応しています。

EPOCH
こちらも1996年創業の老舗です。昔はPaycomと言う名前だったのですが数年前に現在の社名になりました。CCBillと並ぶ業界大手でこちらも信用度も高いです。CCBillと同じく日本語のサポートに対応しています。

他にも沢山有るのですが、初心者の方は日本語対応してるこの2社の何れかと契約してるサイトを選ばれると良いと思います。そして念の為、入退回会時の画面は印刷するなりプリントスクリーンで保存しておいて下さい。
また、カード以外の決済方法も可能ですがカードを利用される方が賢明です。入退回会時の記録等をきちんと残して置けば最悪の場合でもカード会社経由で交渉も可能です。ちょっとした保険だと思って下さい。
それから、入会時に必要なメールアドレスはGmali等でポルノ専用のものを作っておいて下さい。数は少ないのですがサイトによってはスパムメールを送ってくる事がありますのでご注意ください。


何だか小難しい事を書いて来ましたが、海外有料サイトとの契約は全然難しくはありません。
初回こそ緊張するかもしれませんが慣れればなんて事ありません。実際におやりになれば分かりますが、Amazonで買い物するのと同じです(笑)
円高のおかげで値段的にも1ヶ月2千円前後ですし、サイトによっては一つと契約すると系列の20以上のサイト全てにアクセスできる所もあります。また、日本向けの有料サイトの様にセコいダウンロード制限もありません(笑)
会員になるのはは1ヶ月(30日計算です)で充分ですから、入会後はまず退会手続きを確認して下さい。
手続きリンクは大体一番下に小さく書かれています。無ければ決済代行会社から行います。遅くとも契約満了日の1週間くらい前には手続きを終えて下さいね(満了日まではアクセス出来ますからご安心を)。


最後に海外有料サイトのランキングサイトの一つをご紹介しておきますね。

The Best Porn
この手のサイトは大量に有るのですが、ここは比較的見やすいので気に入っています。
さて、初心者の方はTop Sitesの項目からスコアが90点以上サイトか、左のカラムにあるNichesの各カテゴリーの上位サイトからお選びになると良いと思います。
正直言ってこの手のスコアは価○コムのランキング程度の信用度しかありませんが、まあ一つの目安にはなると思います。ちょっとした海外有料サイトのカタログとでも思って下さい(笑)


さてさて、何せお金が絡む話なので冗談を言ってる暇がありませんでしたが退屈されませんでしたか?(笑)
散々トラブルの話を煽っておいて言うのもなんですが、最近は代行会社のおかげか以前の様な悪質なケースは殆ど聞かなくなりました。ですから過度に警戒しなくても大丈夫です。

現在では、一番心配しなくてはならないのはハードディスクの残り容量だったりします(笑)


         洋物ポルノ入門編へ戻る                                  サイトマップへ戻る


関連記事
Date: 2012.12.10 Category: セキュリティーは大丈夫?  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

ハンバート

Author:ハンバート
Blond,NaturalTits,DP,DAP,Interracial,
Gang Bangを愛する洋物マニアです。

洋物初心者の皆さんに分かりやすく書くと、天然美乳の金髪美女が汗臭い黒人男の集団に、穴と言う穴に巨チンを突っ込まれて白目剥いてイキまくる動画が大好きな人間の屑と言う意味になります(笑)

アナルは人生。2穴責めは文学(笑)

ご意見ご要望はメールフォームかコメントからどうぞ。

簡易対訳(詳しくは用語のページへ)
Blond:金髪
Brunet:黒髪
Hairy:陰毛有
NaturalTits:天然乳
DP:2穴責め
DAP:アナル2本挿し
Interracial:黒人姦
Gang Bang:輪姦
BDSM:SM

女優さんの記事一覧は下のアルバムからどうぞ。

お勧め女優さんのアルバム(ヨーロッパ編)
お勧め女優さんのアルバム(チェコ編)
お勧め女優さんのアルバム(南北アメリカ編)
最新記事
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
人気ページ
最新コメント
最新トラックバック
エログちゃんねる
アダルトブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking
FC2エロビデオランキングにはこちらからどうぞ

リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

月別アーカイブ
Machine Translation(自動翻訳)
FLAG Counter
Free counters!
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。